--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-27

好きな言葉

私が1番好きな言葉は「天上天下唯我独尊」
自己中心的とかわがままくらいの意味に使われる事が多いですが、本来の意味は仏教用語で「この命はこの世でたった一つの大切なもの」ってほどの意味です(あくまで私個人の解釈なので仏教関係者の皆さん違っていたらごめんなさい)
自己中心的って意味でも私らしくていいやってお気に入りの言葉です

少し前にテレビで子供たちがいじめについて討論している時に「(自殺して)生まれ変わればいい」みたいな事を言っていて愕然としたのでこんなこと書いてみました
生まれ変わりをフツーに信じているのか?
輪廻転生の思想は面白いのでどちらかといえば信じてるほうですが、私はそんなもの信じて今の命を絶つ気はしないけどな~
ちがったらどうすんだ?





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

本当に・・・

ゲームの影響かリセットでやり直し!って平気で考えてる・・・
今の不安や不満を自分で打開してくれる強さを持ってもらいたい!!
もちろん一人でなくいろんな人の力を借りて・・・。

水曜・・・せっちゃん、休みですか・・・

ほんとう。良い言葉ですね。

命の大切さがわからない子供達。
つか、親も悲しいかな、力不足だと思います。なんとかしなきゃ…です。

やつでさん
命をリセットしなくても(つーか命はリセットできないけど)
頭の中をリセットするだけで随分視界が開けるのにな~って思います。
私はいつの頃からか考えるのをやめちゃったのでだいぶ人生楽しいです♪

いくみんさん
子供の頃って命の大切さなんてよくわからないものかもしれませんね
わたしなんて未だによくわかってないですよ
「わからないからってどうでもいいってことにはならない」って思ってくれたらそれでいいんですけどね

今日は残念でした・・・。

急なドタキャンお許し下さい・・・。
ああ、私も行きたかったなぁ~。

やつでさん
今回は残念でしたね~
やつでさんの好きそうなものがいっぱいでしたよ
また行きましょうね~

正確には『この世に自分より尊い者はない』といったような意味なんですが、季緒さんが言うんだからそっちの方が正しいです!

最近外で遊ぶ子供を殆ど見掛けなくなりました。
僕が子供の頃は、毎日のように裏山や川でドロドロになるまで遊んでましたがね~。
そんで沢山怪我をして、友達とも喧嘩をしていく内に、して良い事と悪い事の区別を覚えていったような気がします。
おっさんになった今、当時近所で悪さばっかりしてたやつらと会うと、「俺はここの用水のマンホールには入ったことがある!」とか、「あそこの塀から飛び下りたぜ!」なんて言う自慢話に花が咲きます。

今の子供は、将来どんな自慢話をするんでしょうかねぇ?
プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。