--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-04

建仁寺展

岡山県立美術館でやっていた「建仁寺展」見に行ってきました

この展覧会1か月くらいやっていたのですが、最後の週に行ったのはやっぱ俵谷宗達の「風神雷神図」を見たかったから
国宝中の国宝といわれるこのこの作品
岡山で観れる機会はなかなかないですよね

平日に行ったのですが、さすがに人が多かったですね
岡山では展覧会でここまでの人見たことないです
特に風神雷神図の前はすごい人だかり
ぽけーと見とれている人がいて全然進まなくて大変でした


もちろん風神雷神は素敵でしたが、
個人的には伊藤若冲の「雪梅雄鶏図」が1番好きだったかな~
なんかそこだけ浮き上がって見えたもの!
ちなみに次の好きだったのは白隠の達磨図かな
(趣味に一貫性がありません)


建仁寺展には国宝の風神雷神図のほかに重要文化財や重要美術品がいくつも来ていたのですが、「雪梅雄鶏図」はなんでもないんですね。ちょっと意外
あれってどういう基準でつけてるんでしょうね
まあ肩書きが付いてればいいって訳ではないからどうでもいいんですけど

090819.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。