--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-17

梅と備中神楽

0803165.jpg
山麓窯という備前焼の窯元兼ギャラリーで梅祭りをしていたので行ってきました
ここの敷地内にたくさんの梅の木があり、少し散り始めていましたがまだまだ綺麗でした
0803164.jpg
0803166.jpg0803163.jpg
梅の木の他にも桜の木もたくさん植わっていて桜の季節も綺麗らいいです

わざわざ備前まで梅見に行ったのはここの梅祭りで備中神楽が上演されると聞いたからです
備中神楽は中世から岡山に受け継がれている民俗芸能で国の重要無形民俗文化財にも指定されています
0803168.jpg演目は「素戔鳴命の大蛇退治」
0803162.jpg0803161.jpg
備中神楽は初めて見たのですが、面白かったです
途中で「じじ」と「ばば」の漫才みたいのが始まったり「松尾明神」のリサイタルショー(?)があったり、人を楽しませる仕掛けもあり
この辺は場の空気に合わせてアレンジするんでしょうね
でも決めるところは決めるというか素戔鳴命の舞は型が決まっていてすごく格好良かったし、大蛇退治のシーンもすごく迫力がありました


帰りは「ANTIQUE HOUSE PORTBELLO」というアンティークショップに寄りました
0803167.jpg
イギリスから買い付けたステンドグラス・ランプ・家具などのアンティークが並びます
特にステンドグラスの量には圧倒されるものがあります
窓枠がついたままのステンドグラスがごろごろしてるってなんかすごい
これから家を建てる人やリフォームを考えている人は是非覗いてみてください
シンプルなデザインのものなら和風の家にも合いそう
お店の人が入れてくださった珈琲を飲みながら、ステンドグラスからこぼれる光を観察
う~ん素敵だ
家にもステンドグラス欲しいなあ~と思ってしまいました


080316.jpg梅祭りなので梅(と橘)の羽織
本物の花の下でその柄の着物を着るのは野暮だというのでどうかな?とも思ったのですが、今シーズンこの羽織1度しか着ていないので最後にと思い着ちゃいました


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。