--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-25

夏を快適に過ごすために

だいぶ暑くなりましたね
でもまあ去年の暑さに比べたらまだマシです
まだいけます

とはいえ油断は禁物ですよね
節電の夏とは言われてますが、みなさん無理をしすぎないように


もともと我が家ではクーラーをほとんど使いません
去年の猛暑には負けてさすがに5回くらいはつけたかな?
お客さんが来た時にはつけますけど

我が家でクーラーをあまり使わないのはエコとかそういう高尚な思想があるわけではなく、
ただ単に使う習慣がないのでつけそびれゃうだけ


涼しく過ごすための工夫をいろいろしてます

まずは家に帰ったら薄着になる
これ基本ですね

小さい保冷剤を手ぬぐいで包んで首に巻いたり

今年はまだ夜は涼しいのでしてませんが、
大きめの保冷剤にタオル巻いて枕代わりにして寝てみたり


今話題の緑のカーテン
我が家にもあります
11072502.jpg
緑のカーテンの代名詞ともいえるゴーヤはもちろん
トマト、きゅうり、いんげん、アサガオ
11072501.jpg珍しいところではかぼちゃなど
かぼちゃは重いのでネットではちょっと強度が不安なので、我が家では塀の柵に這わせてます

父がリタイヤしてから家庭菜園を始め、毎年緑のカーテンを作っているのですが、
今年はさらにバージョンアップした感があり、家が緑のカーテンに囲まれてる感じです

家の中の温度にどれほど違いがあるのかわかりませんが、
窓の外を見たときに緑が目に入ると気持ちがいいし、
風に葉や実が揺れるのは見た目にも涼しげです

11072503.jpg
収穫の喜びもあります


100919.jpg
これは去年の9月の格好
涼しげでいいじゃないですか。。。ハハ
スポンサーサイト
2011-07-21

パリ祭でした

この前の日曜日に表町商店街でやっていたパリ祭アートイベント
1107171.jpg
参加してまいりました

いや~暑かったですね
表町商店街の中でやるので、屋根は一応あるのですが日差しはバリバリ透けてるし勿論クーラーはないし
お茶凍らしていったり、保冷剤いくつか持っていったのですが、それでも追い付かないくらい暑かったです

でもすごく楽しかったです
ほとんど毎年参加してるのですが、パリ祭の楽しみの一つは他のアーティストさんなどとの交流だったりします


1107172.jpgお昼はこちら
黄にらの祭りすし風ピザに差し入れでいただいたどら焼き

パリ祭はシンフォニーではコンサートをしているし、表町商店街ではアートイベントのほかにもいろんなお店が出店しているので楽しいです
食べ物のお店も多いのでなにを食べようか迷っちゃいます

この日食べたもの
ピザ
どら焼き(2個)
わらび餅
アイス
ジェラート
など

今回もいっぱい食べました
たくさん食べ物恵んでいただきました
たいへんありがとうございます

食べ物の多いイベントバンザイ!!
私、何故かアートイベントに参加したとき食べ物に話題が多いんですよね~
他に書くことあるはずなんですけどね

110717.jpg
この日の格好




2011-07-15

巣立ちの時期

先日ブログに書いた我が家の庭にある巣箱に来てくれた四十雀

1107152.jpg
おととい、巣立って行きました

最近急に暑くなって、巣箱の中も暑いのでないかと心配するのですが
どうやら鳥は体温高いから意外と平気なんだそうです

いつも7~8羽くらい巣立っていくのに、今回は5羽とちょっぴり少なめ
でも、順番にすんなり巣立って行ってくれてひと安心

と思っていたのですが、

みんな巣立った後、親鳥もいなくなったところで巣箱を覗いてみると


1107151.jpg
卵が2個残ってました

やっぱ今年2回目に来た鳥たちなので、
時期的に遅すぎたんですかね~



110209.jpg
これは2月の初めころの格好

この日すごくショックなことが
11020901.jpg
お気に入りの下駄を犬に噛まれてしまいました
なんとか噛み痕が目立たない位まで修正しようと思って、半年くらいほったらかしです
2011-07-10

ブログ強化週間

ブログ強化週間として珍しく1週間毎日更新してみました
いかがでしたか?
自分で宣言しといて無理だと思ってました

ブログを毎日どころか1日に何度も更新する人とかいるけどすごいですよね
これからは毎日は無理でももう少し更新速度上げれるようになりたいもんです


ちょっぴり告知させてください

岡山パリ祭アートイベントに今年も参加します


日時 7月16日(土)・17日(日)12:00~18:00
場所 上之町商店街 時計台より桃太郎通り側

季緒は17日の日曜日のみ参加する予定です


110220.jpg
これは2月の格好です
暑いのに暑苦しい格好ですみません
2011-07-09

滝の見える温泉

昨日うちの地域では梅雨明けしましたが、
これは梅雨の最中、6月の半ばのことです
私にしては早い方ですね


滝が見える温泉があるというので行くことにしました
滝と温泉が好きな私としては是非押さえておきたい温泉です

お昼は棚田で有名な美咲町にあるお蕎麦屋さん
11061201.jpg棚田のそば屋「紅そば亭」
11061202.jpg十割蕎麦
11061203.jpgそばがきぜんざい
そばがきぜんざいは結構ボリュームがあって、お腹いっぱいになってしまいました
この半分くらい量のぜんざいがあると嬉しいかも


今回行った温泉は般若寺温泉
奥津渓のなかにある趣のある温泉です

11061204.jpg
奥津渓を走っていると般若寺温泉と書いた旗があるので、
その横にある緑の階段を降りていくと
かやぶき屋根のなんとも趣のある建物と奥津渓の美しい風景が目に飛び込んできます
11061205.jpg
この茅葺き屋根の建物の奥に温泉小屋と露天風呂があります

温泉は予約制の貸切風呂で内湯と露天風呂に入ることができます

11061212.jpg内湯

11061206.jpg露天風呂
渓谷沿いにある温泉からは奥津渓を堪能できます
露天風呂のすぐ横に吉井川が流れているんです
豪快な川の流れを楽しめます

11061207.jpg鮎返しの滝
小さい滝ですが、温泉つかりながら見れるなんて贅沢ですよね

ただこの露天風呂着替えるとこから少し歩くし、近くにある大釣温泉の建物が丸見えなんです
丸見えっていっても距離はあるので向こうからは見えないとは思うのですが、目隠しがないとちょっと不安になりますよね~
女性は大きめのバスタオルを持って行った方がいいと思います


当初の予定では温泉入った後は蛍でも見に行こうかと言っていたのですが、
この日は大雨でとてもじゃないけど蛍が見れる感じではありません

このまま帰るのも味気ないので津山にある横野滝に行くことにしました
雨の中、山道を歩くのは危険なので道がきちんと整備されていそうなメジャーな滝にしました


11061209.jpg横野滝 二の滝
11061210.jpg
二の滝の近くにある紅葉亭では夏場は流しそうめんがとジンギスカンが食べることができます

二の滝までは行けたのですが、その上は道路が閉鎖されていて三の滝に行くことはできませんでした

また行って今度は三の滝と流しそうめんを楽しみたいもんです


11061211.jpg帰りに岡山が誇るB級グルメ津山ホルモンうどん食べて帰りました



100905.jpg
この日とは関係ない去年の9月の初めの格好です
今年の浴衣の季節も始まっちゃいましたね
2011-07-08

ようこそ!季緒の部屋へ

暑いですね
暑いですけど、またもや去年の秋11月の終わりのことです

いつもの着物仲間で集まりました
いつもはいろんなととにお出かけするばかりなのですが
今回はちょっといつもと趣向を変えて、我が家にご招待しました

でも私は料理はしないので、お昼はうち田という和食のお店で
こちらは倉敷にある「蔵Pura」という店の姉妹店にあるみたいです

10112701.jpg
品数が多く華やかな盛り付けなので女性が好きそうな感じ

10112702.jpg
古民家を改装した素敵に建物に特筆すべきは立派な日本庭園
夜間には簡単なライトアップもしていて、ディナーでもお庭を楽しむことができます


御飯が終わったところで、この日のメインイベント我が家へ

別にどってことない普通の民家なんですが、
よく「季緒ちゃんの着物コレクション見てみたい」って言われまして
それではと今回の招待になりました

実はかなり片づけが苦手な私
片付けてから招待しようと思っていたのですが、なかなか片付かないので
先に招待して自分を追い込む作戦にでました
日にちを決めてから、いつも散らかりっぱなしの部屋を一生懸命片づけたのですが、
結局、片付けきれず開かずの部屋を作ってなんとか人様を呼べる程度に

あれから8カ月が過ぎてまた部屋は元通りの足の踏み場もない状態に。。。
定期的に友達を呼ぶことにしようかな~
そうすれば激しく散らかることもなくなるかな

10112802.jpg 10112801.jpg
どんな感じなのかよくわからないでしょうから皆様にも私の部屋の1部を紹介します
どんなに片付けても物が雑然とあるのは直せないです
断捨離なんて絶対無理です

今度我が家にご招待する時には「季緒のレンタル着物」しても面白いかもしれないな~
あんまいい着物はないけれど、派手な着物は多いので
他の人にいつもは出来ないド派手な格好させてみるのも楽しいかも♪


楽しい時を過ごしていたら大トラブルが発生してしまいました
なんと2階のトイレが水漏れして1階の廊下にに雨が降ってしまう大惨事に
(トイレの汚水が漏れたわけではないのでご安心を!)

私はそれくらいでは動じないのですが、
友達がすごく気にしてくれて逆に申し訳ないことしてしまいました



10112703.jpg
昔の雑誌なんかをいただきました
かわいい~
一緒に着物もいただいたのですが、着物は追々絵日記でご紹介することもあると思います
あっもう紹介してますね~
3月3日と7月4日にアップしたブログの絵日記がそれです
このブログ時系列がめちゃくちゃなのでこんなこともあります

101128.jpgこの日の格好

2011-07-07

天橋立

またまた随分前のことになりますが、社員旅行で日本三景の一つ天橋立に行ってきました
これは。。えーと。。11月半ばのことです
社員旅行なので洋服で行ったのですぐに書いても良かったんですが、なんとなく書きそびれてました
記憶がもう曖昧になってますが、まあ覚えていることだけでも


今回の旅はジャンボタクシーで行ったのですが、行きの高速でいきなりトラブル
なんとタイヤがパンクしてしまいました!
料金所の近くでしたのでガラガラ云わせながらなんとか料金所横スペースに逃げ込み、タイヤ交換
プロの運転手さんでしたので、タイヤ交換の手際は鮮やか
素人だけだったらワタワタするばかりで、立ち往生していたかもしれないなあ~
こーゆー時プロの方がいると安心ですね


そんなトラブルがあったものの天橋立に無事到着

10111403.jpg
対橋楼という所でいただきました
老舗旅館なんですが、ランチは気軽に入って頂くことができます
最初、旅行会社のプランででランチはお土産屋の2階みたいなところを案内されたみたいなんですが、
食事はいいものを食べたいと言ったらこちらを紹介してくれたそうです
うん、言って大正解
お料理もお店の雰囲気もよかったです

10111401.jpg
お店の奥の窓からは小さなお庭と、その向こうに廻旋橋が望めます
廻旋橋は船が通るたびに90度旋回する珍しい橋で天橋立のメインスポットといえる存在
お食事しながら廻旋橋が旋回するのを眺められるって贅沢ですね~

10111409.jpg 10111408.jpg
ランチが終わったら文殊堂や廻旋橋を渡って松並木を軽く観光

あまり時間もないので早々に移動し、ケーブルカーで傘松公園に
ケーブルカー乗り場に行ったらすごい行列ができていました
さすが行楽シーズンの日曜日
近くの土産屋の人もこんな行列は珍しいと言っていました

101114007.jpg


傘松公園は天橋立の松並木が海の上に「斜め一文字」に眺めることができ、股のぞきで有名なとこです
10111404.jpg
この写真は不精して、普通に撮ったのを後で反転しました
股のぞきもちゃんとしたんですが、うっかりロングスカートで行ってしまったので人様には見せられない姿になってしまいました

傘松公園にはゆるキャラの着ぐるみがいたり
(後で写真撮ろうと思っていたのですが、ふと気づいたらいなくなっていました。痛恨のミス)
10111405.jpg
やっぱりぬるい感じの恋愛スポットがあったり、少しパラダイスな雰囲気も漂う素敵な所でした

10111406.jpg
そうそうケーブルカーからの眺めもなかなかのものでした


帰りは豊岡の鞄団地に行くつもりでしたが、どうも行くのが遅すぎたらしくもう閉まっていてちょっと途方に暮れていたら
運転手さんが気を利かせて、但馬の小京都出石に連れて行ってくれました

出石そばも食べたかったですが、まだお腹が空いていなかったので断念

10111407.jpg顔出しパネル
もちろん顔も出しました

なんの下調べもせず時間もなかったので、出石町はその辺をちょっとぷらぷらしただけなんですが、
趣のある素敵な街並みで、今度ゆっくり観光に行きたいもんです


101013.jpg
これはこの日には関係なく、さらにその一ヶ月くらい前の格好



2011-07-06

美しく。。(以下略)

京都花街に生きる人に会いましょう♪第2弾は
(いつ間にシリーズ化?)
京島原の太夫さんです
先に書いた映画「はんなり」にも出てきた如月太夫さんです
はんなりでは島原の太夫さんのとこについては軽く触れるくらいでしたが、
こちらも随分奥が深い世界みたいですね

今度は京都島原の太夫さんが来られるというので行ってみました
これは今年の2月のことですね

太夫さんがこんな風に地方に出張することはほとんどないそうです
貴重な機会をいただきました

11020601.jpg

太夫さんは島原という遊郭にいますが、正確には遊女とはちょっと違うみたいです
見目美しく、芸に優れという点では吉原の花魁なんかと同じですが、なんでも正5位の身分を持っているって殿中に上がることもできるんだそうです


太夫さんがパフォーマンスをすると、何故か周りが静かになります
ただ綺麗なだけでなくどこか神聖な空気が流れるんですよね

島原の由緒ある建物で見たら更にすごいんだろうな~


ご本人ももちろんお綺麗なんですが、
その衣装や飾りもすごく綺麗で豪華でした


横の禿ちゃんもかわいかった♪


110206.jpgこの日の格好
2011-07-05

美しく強く。。。(以下略)

さて、私にしては珍しく連日ブログをアップしています
書きたいこともかなり溜まってますし、絵日記も少し溜まったので今週はブログ強化週間にすることにしました
出来れば毎日ブログ書きたいところですが、そこはいい加減な私のことなのでどうなる事か

少し前に早寝早起きを試みて絵日記描く時間がないと書きましたが、今絵日記が40枚位溜まっていて、さすがにやばいので寝る前の本読む時間を少し減らして描いてます
早起きはたま~に出来る感じですね
がんばれ!自分


昨日映画「はんなり」のことを書きましたので、今日は芸妓さんに会った時のことを
去年の10月半ばのことです


芸妓さんと新内流しの方が来るというのできもの屋さんのパーティーに行ってみました

1010172.jpg
京都の花街の一つ宮川町の芸妓さん
舞妓から襟替えしたばかりのまだ初々しい芸妓さん
踊りを披露してくれたり、お茶屋の遊びを教えてくれたり
やっぱ芸妓さん綺麗ですよね~
お茶屋の女将さんのお話も面白いですね
雑学って楽しい♪

一回、本場でお茶屋遊びしてみたいもんです
粋になれない私はすぐ「幾ら位かかるんだろう?」とか考えてしまいますが。。
その前に京の花街は基本的に一見さんお断りですね


1010171.jpg
新内流しの重森三果さん
新内流しとは、時代劇なんかで三味線鳴らしながら花街を歩いている人の姿を見ることがありますが、それがそうです
実際重森さんは映画やドラマなんかにも出演されていたそうで、撮影の裏話なんかも聞くとこができました

重森三果という名前にピンときた人もいるかもしれませんが、
昭和を代表する庭師の重森三令さんのお孫さんにあたる方だそうです
前もって拝見させていただいたお写真に重森三令さんのお庭が写っていたので確認させていただいたら、やっぱり!!
道は違えどお二人ともかっこいいなあ~



そういえば「月見の会」と銘打っていたのに、ほとんど月を見ることなく終わっちゃいました
まあ充分に目の保養はさせていただきましたが。。


101017.jpgこの日の格好
2011-07-04

美しく強くしなやかな人々

去年の12月のことです
曽原 三友紀監督「はんなり」という映画を見に行きました
京都の花街に生きる人々を美しく描いたドキュメンタリーです
日本人監督が京都の六花街を描いた映画ですが、アメリカ映画になるようですね

映画館に入ったら妙に着物の人が多くてあれ?っと思ったら着物着ていくと映画料金が少しお得になるみたいでした
まあ行ったのが1日でしたので映画1000円DAYで関係なかったんですけどね


ハリウッド在住の曽原三友紀監督が外国の映画やドラマに描かれる舞妓や芸妓があまりにいい加減なことを見て、正しい日本の姿を見てもらおうと撮ったものです

華やかな姿の裏で、ひたすらに稽古に努める舞妓さんや芸妓さん
その姿はやっぱり美しいの一言に尽きると思いました

この日は曽原三友紀監督の舞台挨拶もあり、少しお話を伺うこともできました

その話の中で感じたのは、花街に生きる人々の美しくも強くしなやかな生き方です
美しい日本の姿が京都の花街には残っているのだと思いました

外国の人に日本を知ってもらいたくて作った映画ですが、
日本人にこそ見てもらいたい映画です


101201.jpgこの日の格好



プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。