--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-30

乙女時間

またまただいぶ昔で5月半ばの話です
最近2カ月前とか普通になっているなあ~
なんだかな~


この日はいつものグータンのメンバーのさくらさんとたまきさんとお出かけです
まずはRSKバラ園に
1005191.jpg 1005192.jpg
5月の半ばのこの日には満開には少し早かったですけど、それでもたくさんのバラが出迎えてくれました
バラ園に入るなりバラの香りが

1005194.jpg
あいにくの雨模様だったのですが、それもだんだん上がって
薔薇は露を含んでいい風情
もちろん薔薇の写真を撮りまくる着物女子たち



1005195.jpg
ランチは無印の「家」+Cafe
私は「おかずが選べるデリプレート」ってのを頼みました
名前の通りおかずが自分で選べます
1005196.jpgこの日はレディースディでスイーツがついてました




1005197.jpg
この後はずっと行きたかったさくらさんお勧めのカフェに
いきなりヨーロッパに来たかのよなかわいい建物が!
1005199.jpg 10051910.jpg
建物を見てテンションの上がった私ですが、中に入るとさらにテンション急上昇です
店主のお眼鏡にかなったヨーロッパのアンティークたちが所狭しと並べられているのだけど、どこか統一感があってとっても落ち着く空間に
ほんとかわいくて、女の人だったらときめいちゃうカフェです
はあ~こんなお家に住んでみたい


1005198.jpg関係ないけどお金が立ちました
なんとなくいいことありそうな。。。


100519.jpg

スポンサーサイト
2010-07-23

魔法がとけた?

1007231.jpg
最近、暑いですね~
みなさんマイボトル持ち歩いてますか?
私のいつも職場にこの水筒を持って行っているのですが、ある日激しく落としたらへこんでしまいました
それはいいんですが、このへこんだ所だけ冷たいんですよね
(中に熱いお茶を入れた時はやっぱりここだけ熱い)
他のとこはフツーの温度なのに、このへこんだ所だけ保温(または保冷)じゃなくなっているみたいなんです
水筒の中から見てもちょっとポコって出てるくらいなんです
まあ大部分はちゃんと保冷保温がちゃんと効いているので問題なく使っていますが・・・
それにしてもステンレス魔法瓶ってどーゆー仕組みなんだろ?


100503.jpg
2010-07-14

遅くなりましたが、告知します

岡山パリ祭のアートイベントに参加します
シンフォニーでシャンソンなどのコンサートするのですが、それに合わせて表町商店街でアートイベントもやります
アートイベントは17日(土)18日(日)の2日間やっているのですが、私は18日のみ参加します


2010岡山パリ祭アートイベント

日時: 7月17日(土)、18日(日)12時~5時か6時頃
(季緒は18日(日)のみの参加になります)

場所: 上之町商店街アムスメール(丸善~木村屋)



100429.jpg
ついでに絵日記のっけときます
これはまだ4月の格好
遅い。。。遅すぎです

2010-07-12

新緑の季節の話

1004251.jpg新緑の美しい倉敷に行きました
これまたゴールデンウィークの始まる前の話です

この日は一人で倉敷をぶらり

1004254.jpgまずはカフェバラードってとこでランチ
えらくかわいらしいお店でランチはお手頃価格です

1004255.jpg 1004256.jpg
デザートも付けれたんですが、後でお茶する気満々だったので今回はやめときました
でも結局時間がなくてお茶出来なかったんですよね~


1004252.jpg阿智の藤
そろそろ咲いているかな~?と思って見に行きましたがまだまだでしたね

1004253.jpgでも阿智神社内の藤棚には咲いている子もちらほらと


1004257.jpg
阿智神社は高台にあるので倉敷の町が見張らせます
これは阿智神社から商店街に降りるとこから見える風景
1004258.jpg激しく素敵な岩もありました


この後はお馴染み
ちりめんdonyaさんで
秋野晩夏さんという倉敷在住の小説家の人と出会いました
文芸社から「蛇薔薇」という本を出されているそうです
簡単に紹介すると生まれ変わりを題材にした幻想小説です
幻想小説ですが、エンターテイメント性にも優れた小説

いろんなアーティストの方を知っていますが、小説家の方は初めて
こんな出会いも楽しいですね☆


100425.jpg
2010-07-09

帽子の置き場所

2010070613480000.jpg
ある日、カンカン帽をかぶろうとそたら見当たらなくてその日は諦めて違う帽子にしたんですが、
次の日、福助さんがかぶっているのに気付きました
毎日見ている場所にあるんですが、しっくりきすぎていてしばらく気づきませんでしたよ
母の仕業だと思われます

ちなみに隣の福助さんがしているリボンのネックレスも母の仕業です


私は着物にはまる前に福助にはまっている時期があったので
我が家には何人かの福ちゃんがいます
あと万華鏡にはまっていた時期もあったのでこれもいくつかあります
思えば着物ブームは私にしては長く続いていますね
ここまで来たら一生続くブームであってほしいもんです


1004210.jpg
2010-07-07

春の終わりで夏の始まりの頃

溜まりに溜まったネタの中から気が向いたものからブログにアップしていくつもりです
時系列がめちゃくちゃになりますが、皆様お気になさらずに適当に流して下さいな
これはゴールデンウィークより前のお話です



この日は姉のちまちまと姪っ子のことりちゃんと倉敷に行ってきました
1004288.jpgハトに夢中なことりちゃん


1004281.jpg 1004282.jpg3人のコラボ作品☆素敵
まずはギャラリー十露で開催されていたお友達がやっている3人展「INTO THE FOREST~花は咲いたか・IV」を見に
シルバ-アクセち鉛筆画の段ツカ祐さん、ガラスアクセサリーの水口智貴、イラスト・書の村上恵流さんのバラエティーに富んだ3人による森をテーマにした展示
3人の個性が相なって素敵な世界が出来ました

GWの頃のことなのでこの展示はもちろん終わってしまっていますが、只今カフェZにて恵流さんのイラスト展【shibukawa】やってます
後でこの時のことも書くつもりですが、素敵な個展でした
こちらは7月11日までやっています
気になる方は急いでカフェZにGO☆


1004283.jpg
次に倉敷天満屋でちまちまのお友達のMinmiさんのアクセサリー展やっているというので行ってきました
素敵なアクセサリーの数々


1004284.jpg 1004285.jpg
ランチは同じ天満屋の中に入っているはむら茶屋で


美観地区に戻って1004289.jpg
1004287.jpg今度は旅館倉敷でお茶

1004286.jpg休憩の後は旅館倉敷の素敵なお庭で恒例の撮影会を
ここの作りこみ過ぎないでもきちんと手入れされたお庭が大好きです

ここのテラス席でまったり休んでいた外国人の初老の夫婦がいてそれがなんともいい風情でした
観光地のど真ん中にあるとは思えないほど静かで意外と人も少ないし、日本庭園が日本情緒を盛り上げてくれるし
うまいこといい場所見つけたもんですよね

どこに行っても自分の落ち着ける場所を見つけられるって素敵ですよね
それが豊かに生きるコツって気がします


100428.jpgこの日の格好
2010-07-04

雨だった日の話

最近ブログをサボっていたのでネタはたくさんあるのですが、絵日記もサボっていたので追いつきません

そんな時は着物を着なかった時のネタを


6月の中ごろのお話です
この日は朝から激しく雨が降っていたので着物を断念して洋服で行きました
でも昼からどんどん小降りになってきて夕方にはすっかり雨が上がりました
こんななら着物で行けばよかった

まずは知り合いが新しくお店をオープンしたというのでランチを頂きに行ってきました
1006139.jpg 1006131.jpgヨーロッパ食堂 モネットのオーブン


1006132.jpg 1006133.jpg 1006134.jpg
頂いたのはオープン記念ランチ(なんと1000円!!)
でも皆様には申し訳ないのですが、オープン記念ランチは6月までだそうです


おいしいランチを頂いた後は吉備中央町にある円城寺に
1006136.jpg
円城寺ではでは今御本尊の秘仏千手観音菩薩を特別公開してます
11月28日までの土・日・祝祭日に公開しているそうです

中に入ったら住職さんが直々に案内してくださいました
その後には檀家の方(?)からも丁寧に説明してくださってなかなかに興味深い話を聞くことができました
ただ見学するだけではわからないことを教えてもらったりしてすごく面白かったです
ほんとありがとうございました!!
1006135.jpg見て!この、見事な天井絵と彫刻!!
この天井絵は外にあるのでだいぶ色あせてしまっていますが、本堂の中にはまだまだ綺麗で色鮮やかな天井絵を見ることができます
御本尊の千手観音菩薩も素敵な仏様でありました
千手観音の前にある珠をなでると願いことを叶えてくださるそうですよ☆



所でこの円城寺にある鎮守提婆宮の奥には不思議スポットがありまして
なんと呪いのスポットなんだそうです!!
今では藁人形が木に打ちつけられているなんてことはほとんどないそうですが、よくみると木には五寸釘が打たれた痕が!!
別に穴が空いているとかではないのですが、まっすぐ伸びるはずの杉の木が不自然に曲がっているところがあってそこが昔釘を打たれた痕だそうですよ

と話を聞いてみなさん人を呪いに行ったりしないように
人を呪ったら自分に返ってくるそうなので

というか人を呪ったりする心根の人が幸せになれるわけないですよね
人を呪うくらいなら自分の幸せを祈ってろって話ですね


1006137.jpg小森温泉に寄ってきました
昔ながらの湯治場という感じのとこでしたね
いい湯でしたよ
1006138.jpg素敵なものがありました。。これ使えんのかね?


温泉を出たら雨がやんでいたので、足守に寄って蛍見て帰りました
プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。