--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-30

小鳥ちゃん 第二弾

少し前に我が家の巣箱に四十雀が来たことをブログに書きましたが、実は我が家の巣箱は1個だけでなく全部で3個ありました
前の小鳥ちゃんが巣立ってからしばらくして、もう一つの巣箱の近くで小鳥ちゃんがうろちょろしていました
もしかしてまた小鳥ちゃんがまた卵を産んでくれるのかな~って思っていたのですが、木の上に取り付けてあったので巣箱の中を確認することができなくてはっきり分かりませんでした

0906041.jpg松の木に大胆にも取り付けられた巣箱

ところが、昨日巣箱の下を通ったらかすかに鳥の鳴き声が!!
前の時も卵が孵ったら最初はかすかな鳴き声がしてました
さらに虫を銜えた親鳥の姿も!!

どうやらまた我が家の巣箱に小鳥ちゃんが来てくれたようです
すご~い

我が家は田舎とはいえ普通の住宅地
とくに自然が豊かって訳でもありません
それでも3個設置した巣箱のうち2個に四十雀が来てくれるってすごくないですか!?

皆様、巣箱おススメです
結構鳥が来てくれるもんですよ

スポンサーサイト
2009-06-25

愛媛に行ってきました 2日目

この日はまず道後温泉に行き、道後温泉本館に
0906141.jpg 0906142.jpg
建物もとても素敵ですが、もちろんお風呂も素敵です
1階に神の湯2階に霊(たま)の湯と二つの浴室があり4つのコースが楽しめます

神の湯階下(神の湯入浴のみ)
神の湯二階席(神の湯入浴、大広間で休憩)
霊の湯二階席(神の湯、霊の湯入浴、広間で休憩)
霊の湯三階席(神の湯玉の湯入浴、個室で休憩)
神の湯階下以外では浴衣の貸し出しと、お茶とお菓子のサービスがあります

何年か前に行った時は入浴のみだったのですが、フツーの銭湯みたいで(フツーの銭湯にしては風情がありすぎですが)なんとなく物足りない気がしたので今回は神の湯二階席にしました
お風呂に入った後、浴衣で2階の大広間に行くとお茶とお菓子を出してくれます
浴衣で休憩していると外から風が入ってきてサイコーに気持ちいい
お風呂の後、ゆっくりまったり出来るってすごく贅沢な時間ですよね
休憩室では上半身もろ肌脱いで涼んでいる人(もちろん殿方ですよ!)なんかもいて江戸の銭湯の二階ってこんな感じだったのかな~なんて思っちゃいました

0906143.jpg
↑のすだれがかかっているところが休憩室です

午前中に行ったせいか神の湯は見事におばあさんばっかり!
観光客だけではなく地元の人にも愛されているんですね~

0906149.jpgいよかんジェラート
道後温泉本館の近くで売ってました
風呂上りはやっぱアイスでしょ☆


温泉を堪能したところで次なる目的地は滝!
行きは瀬戸大橋で来たので帰りはしまなみ海道で帰ることにしました
しまなみ海道の玄関口今治までの地図を見ると滝があるではないですか

0906145.jpg霧合の滝
地図に載っていたのは歌仙の滝ってとこでしたが、すぐ近くに霧合の滝があります
道路からでも滝を楽しめますが、道路わきの階段を降りて更にけもの道を進んでいくと
0906144.jpg滝のすぐ近くまで行くことができます
やっぱ滝は近づけてなんぼです
水しぶきを受けてマイナスイオンを楽しみましょう~



0906146.jpg歌仙の滝
駐車場から降りて滝に向かおうとすると戻ってきた人が「水ないよ」と教えてくれました
でもここまで来たからには行かない訳にはいかないので一応行ってみると
ほんとに水少なっ!
ちょろちょろとしか水流れてない
すぐ近くの霧合の滝は結構水量あったのに。。。

そういえば愛媛で結構川幅あるのに水がまったく見当たらない川見たんですよね~
今年は水不足ですかね


0906148.jpg来島定食
ちょっと遅めの昼食は今治にある伊予水軍ってとこでいただきました
0906147.jpgしまなみ海道を眺めながら食事ができます

2009-06-21

愛媛にいってきました 1日目

愛媛に1泊2日で行ってきました
土日高速料金1000円ですからそれを利用して
まあ瀬戸大橋も使うので2000円になるのですけど

相も変わらず滝と温泉の旅です

まずは石鎚山の御来光の滝
といいたいところなんですが、なんか入山届を出さなくてはならないような難コースらしいので断念
なんか石鎚スカイラインからも御来光の滝が見えるらしいので行ったのですが。。。。
なんかすごい遠回りになったし、滝もほとんど見えなかったので、う~ん
この日は曇りだったので目を凝らしてみたらあれかな~?くらい

石鎚スカイラインの山の景色は確かに素敵だったですけど

まあ途中の道で素敵な滝があったからいいけど


御来光の滝って他に見える場所ないのかな~?
やっぱ登山の準備して行くしかないのか?
(御来光の滝って2つあるみたいでもう一つの方ならドアライブスルーでみえるみたいです)
こういうとこ調べてから行けよってよく思います
行きながら地図見て行先決めるのって段取り悪すぎ
でもこのメンバーで旅行する時はいつもこんなです
でもそれでも(それだから?)楽しいんですよね~
だから一向に改善されません



0906131.jpg
道の途中にたまたまあった滝
うっかり高知です
「大瀧の滝」と書いてあったのですが、「おおだび」とも書いてあって???
対岸にあるのでちょっと遠いのですが道路から見ることができます



0906132.jpg唐岬の滝
結構な山道を降りていくとありました
それにしても滝を見た後山道上るのはきついです
行きが上りの方が断然楽です


0906133.jpg白猪の滝
水量少なくてちょっと残念
ここは冬の凍った姿が素敵らしいですよ
0906134.jpg
白猪の滝の近くに小鳥さんがいました
巣が近くにあったのかピーピーとすごい威嚇していたのですが、ごめんね~といいながら滝を激写
こっっちにとってはむしろお出迎えのサービスしてもらったようなものです
ごめんね、そしてありがとうって感じです
ところでこれなんて鳥ですかね?


そうそう唐岬の滝と白猪の滝のとこに夏目漱石と正岡子規もここに来たことあるらしく句碑がありました
わ~い2人とも滝仲間?


泊まったのはホテル奥道後
本当は道後温泉に泊まりたかったのですが、道後は結構高かったので道後のほど近い奥道後温泉にしました
客室はフツーのホテルみたいな部屋だったんですが、まあ温泉情緒は明日の道後温泉本館でってことで!
ここはジャングル風呂っていう風呂が有名で全部で24種の湯船があるそうです
なんか体育館みたいな建物の中に熱帯植物が生えてあってその中にお風呂が点在してます
川沿いにある露天風呂から1匹だけですが蛍を見ることができました☆
2009-06-08

倉敷に行ってきました

この日は芸文館で倉敷懐かしマーケットっていう骨董市があったので行ってきました

でもその前に父の日のプレゼントを見にえびす通商店街にある大橋帽子店に
ここで昔テンガロンハットを買ってプレゼントしたことがあるのですが、それでは夏は暑いというのでつばの広い夏用のを探してたのです
男物の帽子ってなかなか難しいですよね~
若者向けのこじゃれた帽子は父には合わないし、じいさん向けのは使ってほしくないし
パナマ帽にしようかと思ったのですが、やっぱテンガロンのストローハットにしました
ここの帽子屋さんは男物のいいものがあります
いい帽子ってやっぱかっっこいいですよ
父の帽子もたまに借りてやろうと企んでいます
気に入ってくれるといいけど。。。。



ひとつ用事も済ましたところで懐かしマーケットで着物仲間のまっちゃんと合流
でも着いたのが昼前で出遅れた感が。。
骨董市って朝早いんですよね~
本気買いしたい人は早めに行くが◎です
私の場合うっかり早く行き過ぎると買いすぎちゃうのでテキトーに行くようにしてます
今回はちょっとブローチ買ったくらいです
(ってそれでも買い物してるけど。。。)



お昼は倉敷の有名なピザ屋「ラ・チェネッタ」
久しぶりに行きました
やっぱ美味しいです


0905312.jpg 0905311.jpg
楠戸家の樹齢250年の大さつき
楠戸家といっても分からないかもしれませんけど、はしまやさんって言ったらわかりますかね?
中庭いっぱいに咲いたさつきは見事!!のひとこと
写真では色が飛んじゃてて感動が伝わらないのですが、ほんと素敵なんです~
毎年さつきが満開の時に数日間だけ一般公開しているそうです
来年も見に行きたいなあ~
そうそうここ建物も素敵なんですよ


少し倉敷ぶらぶらして、岡山に用事があるというまっちゃんとはお別れして今度は母と合流

0905313.jpg
商店街の中にあるファンシーフルーツショップUEKIってとこに行ってみました
果物屋さんがやっている喫茶店です
新鮮なフルーツを使ったメニューが人気です
一応フルーツパーラーになるのかな?
でも雰囲気は喫茶店って感じでした
ところでファンシーフルーツショップのファンシーってなに



090531.jpgこの日の恰好はこんな
2009-06-04

お母さんといっしょ

この日は仕事が終わってから母と「Felice(フェリーチェ)」にランチを食べに行きました
父と母は大体一緒にいるのですが、この日は珍しく父が一人の用事があって父がいない隙に
父はフレンチレストランとか嫌がりますからね~

0905301.jpg
同じ敷地内にガーデニングのお店もあり、素敵な庭が広がっています


ランチは2100円でメインを肉か魚か選べます
0905302.jpg 0905303.jpg 0905304.jpg
0905305.jpgデザートのボリュームは女の子に嬉しい♪

これにサラダ、パン(orライス)、飲み物が付きます




090527_20090604230237.jpg
この恰好はランチした日ではないのですが、ついでに
だってこのこの恰好をした日は別に書くようなことなかったんだもん

プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。