--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-23

着物女子のとある1日

昨日は着物仲間と1日遊びました
えらく充実した1日でした

まずは丸の内にある城子迺家でランチ
このメンバーで集まるときはいつもランチからスタートです
CIMG1746.jpgなかなか雰囲気のいいお店でした

CIMG1740.jpg CIMG1739.jpg
CIMG1743.jpg

私ががいただいたのは豚キムチ涼麺。
石焼ごはんも気になったけど夏の暑さにやられたので冷たいもので
サラダとか前菜みたいなのも出てたんだけど、写真撮る前にがっついちゃいました


次はリサイクル着物屋のかつら子ちゃん
29日まで50%OFFセールやっているんですよね
ここただでさえ安いのに更に半額!萌える・・じゃなくて燃えるわ
CIMG1799.jpgいただいたのは蝶の刺繍の帯とピンクのショール
夏物欲しかったのだけど。。。あれ??



CIMG1755.jpg入り口から期待が膨らみます
絵師であり着物仲間(勝手に)である時実月夜さんがギャラリーさとうさんで展示をしているというので観に行ってきました
月夜さんはとっても雰囲気がある着物美人さん♪
月夜さんと絵と写真とギャラリーの雰囲気が相成ってとても素敵な空間が出来てました
CIMG1749.jpg

CIMG1748.jpgずーずしくも記念撮影

更にズーズーしくもお菓子をよばれながらギャラリーのオーナーさんと作家さんたちとおしゃべり
とても楽しい時間が過ごせました♪

「箱の中の世界」
石本均志(写真)・時実月夜(絵)
7月22日(日)~29日(日)
営業時間/AM11:00~PM 7:00




長い1日は更に続きます
次は和食器 ゆくり
CIMG1756.jpg
ここは昔友達が住んでいた家だというので前から気になっていた店
やっと行けました
CIMG1758.jpg
日本家屋のお店の中は和の器がたくさん♪

CIMG1759.jpgうさぎさん CIMG1760.jpg素敵欄間
こういう細かい細工が日本家屋の楽しみ

CIMG1761.jpgメニューを真剣に吟味
縁側では簡単なお菓子なんかもいただけるようになっていてCIMG1762.jpg庭を見ながら
CIMG1775.jpg白桃のゼリーをいただきました
ひとつずつ違う手作りの器が嬉しい




更に倉敷の沖縄料理屋さん「波照間」で夕食
CIMG1792.jpg CIMG1796.jpg
家庭的な感じなお店でした

少しお酒もいただいていい気分で充実した1日は終わりました
はじめは4人で集まったのですが、最後には2人になってました


スポンサーサイト
2007-07-16

晴れのパリ祭

20070716222339.jpg
2日目は台風も通り過ぎ青空のなかパリ祭が催されました(アーケードの中だけど)
パリ祭は商店街の中でやっているので普段のイベントでは来てくれないような人も見てくれるのが面白いです
CIMG1716.jpg今日は浴衣
折角のお祭りなので浴衣らしい格好にしました
10年以上前に浴衣と買った帯は少し安っぽい感じになりがちなので普段はあまり使わないのですが、こんな時には祭りらしくていいかも
浴衣は洋服地なのでとても気楽に着れますが、やはりちゃんとしたもの方がパシッと決まる気がするなあ

家に帰ったら近くの神社で夏祭りやってました
和装でも奇異な目で見られない貴重な場なので行ってみました
浴衣の若い子が結構いたけど、ときめく程かわいい浴衣の子は見なかったなあ~
10代の子ばかりで同年代の人はほとんどいなかったですね
やっぱり周りから浮く運命にあるのか・・?

CIMG1731.jpg CIMG1734.jpgパリ祭での戦利品
chima*chimaのぱっこんポーチとザブトンチドリさんの渋かわいい漆の根付(ペンダントトップかな?)と藤原杏(絵描きさんでもあります)の着物のしおり
着物のしおりはこれは馬柄のお太鼓バージョンですが、他のは文庫っぽい結びでした
2007-07-14

嵐のパリ祭

台風は来てますが、パリ祭やってます
20070714213513.jpg

岡山表町シンフォニーホール周辺では明日もパリ祭やってます
アートマーケットの他にも食べ物の店も出ていたり、エッフェル塔に色付けするワークショップあり、アコーディオン弾き鳴らす人がいたり、楽しいですよ♪
明日には台風も過ぎているハズなので、是非お立ち寄りくださいな

さすがに今日は人が少なかったような
電車が止まると困るので今日は早めに引き上げました
明日は最後までがんばります



2007-07-13

パリ祭

今週末の14日・15日はパリ祭に参加します
パリ祭の一環として表町商店街の中でアートマーケットやるのでそれに参加いたします

でも台風来てますよね~
どうなるんでしょうね???

とりあえず12時から表町商店街でやってるのハズなのでお暇でしたらお立ち寄りください
2007-07-12

水曜グータン2回目の会合

水曜グータンの集いが楽しかったので、早速2回目の会合をしました
今度はやはり着物仲間のれいこさんを加えてランチ&カフェ
(と続けざまにブログ書いてますが、実はこの間3週間の隔たりがあります)


まずはビストロjijiでランチ
CIMG1688.jpg
ここは住宅地の中にある自宅開放型の小さな創作料理のお店
お店に入ると平日の昼間だというのにお客さんでいっぱい
見事に女性ばかりなのがおかしい
みんな優雅な昼下がりを楽しんでるのね
CIMG1671.jpg CIMG1674.jpg CIMG1678.jpg
CIMG1682.jpg CIMG1684.jpg



続いてキューティーパイ倶楽部でカフェすることに
CIMG1691.jpg

運動公園の中に突如として大正浪漫な建物が現れます
明治43年に旧陸軍第17師団の社交場『偕行社』として建築されたそうです
着物が似合うわ~

CIMG1700.jpg CIMG1699.jpg扉とか階段とかときめくわ~

CIMG1706.jpgランチしたばかりなのにしっかりおやつも摂取

ずうずうしくもソファ席を陣取ってゆっくりまったりおしゃべり
1人もうすぐ引っ越しちゃう人がいるのでこの4人で集まる事はないのかなあと思うと感慨深いです


CIMG1707.jpg
みんな見事にブルー系の衣装でした

2007-07-11

水曜グータン

着物好きが集まってランチをしながらおしゃべりでもしましょう♪ということでさくらさんとたまきさんとお会いしてきました
私はお二人にはそれぞれ1度だけお会いした事あるんですが、お二人は初対面
それでも食事してカフェでおしゃべりしてるうちになんとなく盛り上がっちゃうのって女の子マジック
なんかこれってTVでやってるグータンぽくないですか?
なんか楽しい♪


まずは桜川でランチ
CIMG1620.jpg

    CIMG1607.jpg CIMG1610.jpg季節のお料理
CIMG1613.jpg CIMG1615.jpg CIMG1616.jpg
最近なんか和食が好きです


食事が終わっても話し足りないのでさくらさんオススメの隠れ家的カフェ(名前忘れちゃいました)で再びおしゃべり♪
CIMG1623.jpg緑に包まれた素敵なカフェ

この日天気予報では雨だったのですが、着替える時にはもう晴れていたので着物を着ることに
艶やかな色の夏着物は今の季節着たいアイテム
2007-07-11

Oh!さか

2週間ほど前の事ですが、大阪行ってきました
最近あまり街に出掛けてなかったので都会って新鮮


一番の目的はちまちまの作ったお皿を使ってくださっているcafe Yukuru*
CIMG1655.jpg梅田駅から程近いオフィス街の一画にあるお店なのですが、近くに公園があったりこの辺だけゆったり空気が流れている感じ♪


CIMG1652.jpg
お店に入ると看板犬のウィンリィとベルが出迎えてくれました
かっかわいいビーグル犬のウィンリィが昔うちで飼っていたチャーリーに似てる♪

CIMG1634.jpgランチプレートをいただきました
ちまちまのお皿使ってくれてました♪


ミナミの方に移動してまずは東急ハンズが目に付いたので入ります
ここはいくらでも時間がつぶせるので「まいていこう」合言葉にさっさと見ていきます
やっぱ楽しいな~岡山にも出来ないかな~

次はパリの手芸材料店ラ・ドログリー
色とりどりのボタン・レース・毛糸などが並んでいます
お店の外から見てもそこだけ色が違うんですよね
カラフルでキュートで日本ぽくない感じ
って自分で書いといて何なんですが、日本人って本来色彩感覚が優れていると思うんですよね
昔の着物なんかすごく素敵な色使いしてるし、色を表す語彙の豊富さには関心します
最近の日本製の印刷物や製品の中に綺麗でなおかつおしゃれでかわいい色使いのものって少ないですよね
大量生産の効率化の中で色に対する繊細さを失っていったのかな~?
なんてもったいない


CIMG1663.jpg疲れたのでチャルカでお茶しました

食器がレトロで可愛いのが嬉しい♪CIMG1661.jpg抹茶のチーズケーキ。。。長っ!



2007-07-05

続続・滝と温泉お旅

和歌山の旅3日目ももちろん滝の日です。
1日目と2日目と結構メジャーな観光地に行ったのですが、滝好きとしてはそれだけではやはり物足りません
だって和歌山の地図を見ると滝がいっぱいあるんですもの
宿で地図を見ながらどの滝に行こうか相談
とりあえず百間山渓谷というのに行くことに
そこに行く途中の道にもいくつかの滝があります
わ~い、いくつの滝に行けるかな~♪と山道を進んでいくと・・・
通行止めの看板が!
なんか橋を架け直してるみたいなんですけど、迂回路が書いてない!!!
カーナビ見ても地図見てもその道しかないんです

・・・仕方ないので途中の滝はあきらめて、まったく違う道から行くことにしました
朝晴れていた空がここなしか曇ってきたような・・・
でもいいんです。百間山渓谷の中にもいくつかの滝があるんですもの♪


そんなこんなでたどり着いた百間山渓谷は緑が深い素敵な所でした
百間山渓谷に入るには「かもしか牧場」って処を通っていかなくてはならなくてそこのおっちゃんに料金を払います
かもしか牧場・・かもしかどこにいるのかわかりませんでした・・・

CIMG1476.jpg CIMG1501.jpg CIMG1470.jpg 
CIMG1495.jpg CIMG1502.jpg
岩の間通ったり、山登りあり、沢登りあり、つり橋ありの楽しいコース
すごく綺麗で神秘的でちょっともののけ姫っぽい感じ
でも一言言っていいかな・・ハイキングコースって書いてあったけどハイキングじゃないよね・・
手を付かなくちゃいけないようなとこはハイキングとは言えないよね?


CIMG1460.jpgかやの滝

CIMG1544.jpg雨乞いの滝
もちろん滝も素敵
ほんとはもう少し行ったら犬落の滝っていうここで1番優美な滝があるらしいんだけど、雨乞いの滝に行ったら雨が降ってきてしまったので引き返す事にしました。
別に雨乞いしてないから


雨乞いの滝に行ってから雨はどんどん激しくなり、岡山ではめったにお目にかからないどしゃ降りに・・・
CIMG1555.jpg美しい白浜の海岸
白浜に着いたときにはもう1歩も外に出たくないような雨でした
それでもここにはどうしても行きたかったところがあります

それは崎の湯
CIMG1558.jpgおっちゃんのレインコートが雨の激しさを物語る

温泉の目の前まで海が迫ってきてきていてとても開放的な雰囲気
温泉に入ってしまえば多少の雨など気になりません
ただ脱衣所が雨漏りするのにはまいりました

この日私は3足靴下を履き替えました
多めに持っていってよかった
2007-07-03

続・滝と温泉の旅

滝と温泉の旅2日目は滝ですよ
熊野で滝といえばもちろん那智の滝
20070703212019.jpg


熊野那智大社の近くにも駐車場はあるのですが、手前の大門坂駐車場ととこで降りると少しだけ熊野古道を体験できます。

CIMG1259.jpg CIMG1355.jpg熊野古道には大きな木が多かったです

CIMG1338.jpgいい感じの夫婦がいました

熊野古道は緑が深いから木陰があって快適だったのですが、門前町のお土産屋の立ち並ぶ通りになると暑くて大変でした
今梅雨じゃないの~!?なんでこんな晴れてんのよ?

熊野那智大社のご本尊は那智の滝です
神格化されるのも納得のいい滝でした
CIMG1325.jpg近くによれば迫力のお滝様
「延命長寿の水」ってのがあったので飲んだんですが、おいしいお水でした。さすがお滝様


駐車場で観光地図を見てると、那智の滝の近くに陰陽の滝ってのがあるではありませんか
もちろん行くことにします
川沿いの山道を登っていくと滝の音が聞こえてきます
でも見えないじゃんって思ったら、よく見たら奥に続く小さな道が・・
CIMG1393.jpgいい滝


山道とか歩いて汗かいたので那智勝浦で温泉に入る事に
ホントはホテル浦島の「忘帰洞」に入りたかったのですが、なんか今補修工事かなんかで入れないとか
仕方ないのでかつうら御苑の「滝見の湯」に
温泉と滝なんて素敵な組み合わせ♪
私が入った時には霧みたいのがかかっていてどこに滝があるのかわかりませんでした。残念

CIMG1401.jpgお昼はミニまぐろ丼と名物めはり寿司


3日目に続く
2007-07-02

滝と温泉の旅

この前和歌山に行って来ました
この前といってももう2週間以上前の話なんですが・・・
(ぼけってしてたら2週間なんてあっという間です)
「どこ行くの?」と聞かれたら「熊野古道」って応えてましたが、本心は滝と温泉がメイン

1日目は日頃の疲れを癒そうぜいってことで熊野本宮大社行ったらそのままお宿に
熊野は八咫烏で有名なんですね
かわいいグッツ(お守りとかね)ありました
ちなみに私は社務所はおみやげ物屋と呼び、朱印帳はサイン帳と呼んでいます
こう呼ぶとありがたみがなくなります



本宮の近くには3つの温泉地があるのですが、その中の一つ湯の峰温泉に宿泊
湯の峰温泉は1800年も前に発見された日本最古の温泉と言われているそうです
CIMG1223.jpgつぼ湯
湯の峰温泉名物のつぼ湯は小栗判官が蘇生するくらいすごい湯です
2人くらいしか入れない小さな湯なので貸切になります
ここのお湯はすっごく熱いです
特に私たちの前には1時間以上誰も入ってなかったので源泉状態
30分貸切湯になるのですが、半分くらいはお湯の温度調節に使ったかも
つぼ湯に限らず湯の峰温泉はどこも熱めの湯でした
岡山の温泉はわりとあっさりめの湯が多いので(あくまで個人的な感想ですが)、硫黄のにおいや湯の花が久しぶりでなんか温泉らしくて嬉しい

お宿は湯の谷荘ってお宿です
一応民宿ってことになるようですが、源泉賭け流しの立派な露天風呂あるんですよ
CIMG1239.jpgやっぱり大好き露天風呂♪
お風呂に行ったら他の人がいなくて貸しきり状態なのでこっそり写真撮っちゃいました

CIMG1199.jpg
宿の前を流れる川にはホタルの時期にはホタルが飛び交うそうです
私が行った時には時期をちょっと外していて2匹のホタルしか発見できませんでした

CIMG1228.jpg素朴な味わいなお料理たち

CIMG1232.jpg湯の谷荘の名物ほっこり芋饅頭


2日目に続く
プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。