--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-29

ふたたびヤミ市

ヤミ市参加してきました
今回は着物仲間のまっちゃんと一緒です。
彼女は小さなかわいいミニてまりを作ります
20061030232712.jpg今回は2階に出店です
写真には出てませんが隣のブースでは着物のレンタル着付けなんかもやっており、たくさんの着物の女の子たちが目を楽しませてくれました。
いや~みんなかわいかった!!
レンタルしている着物がアンティークのかわいい着物ばかりで私も着付けてもらおうかと真剣に悩んじゃいました。

20061030232906.jpg手毬の実演販売
実演販売というか実演
手間掛かるのですぐには出来ませんから
いろんな人が「へえ~こんな風につくるのか~」って覗き込んでいました
かわいい手毬達にみなさん目が釘付けです

20061030232954.jpgいただいた手毬をさっそく根付に
この持ち運び出来るサイズが嬉しい

スポンサーサイト
2006-10-26

なにかと入用です

この間の日曜日いつものバスがなくなっていたことの他にもショックな事がありました
デジカメ壊しちゃったんですよね
いい機会だから自分用のデジカメ買うことにしました(いままでは親のデジカメ借りてたんです)

最近携帯の充電がすぐ切れちゃうようになりました
今度旅行行くからそれまでにはなんとかしなくてはなりません
(友達にめぐり会う前に切れちゃったらシャレになりません)
で、新しいケータイを買うことにしました

なにかとお金が掛かります

今は親元にいるのでいいのですが、もうしばらくしたら1人暮らしをしなくてはいけません
そしたらまたお金がかかるよね
家事とかもめんどくさいな
でも、もう大人だから少しはがんばらないとな

061025.jpg髪はねてんじゃん
う~ん、秋なのに涼しげな色だな~
ショッピングピンクの菊の模様の帯に合わせたらこうなっちゃったんです
これは昔「倉敷懐かしマーケットで兄さんがおまけしてくれた帯
あっ「倉敷懐かしマーケット」次回開催は11月23日ですよ


頭の中を整理しないでブログ書いたら変な文章になってしまいましたが、
結局私の言いたい事は「またヤミ市に参加します」ってことです。
4ヶ月連続で参加する事になりました

10月29日(日) 12:00~19:00
「禁酒商店ヤミ市」
今年はこれが最後のヤミ市です。
今回もいろんな作家さんが参加しますよ
磁器、フェルト、似顔絵、アクセサリー、占い、中古カメラ、手毬に写真展まであります
個人的に気になることといえば、「着物のレンタル着付け」ですかね
もちろん着物の持ち込みも良いみたいですよ
着物で練り歩きツアー(15:00~)まで企画されています
一緒に練り歩きたいけど、店番が・・・
誰か感想を聞かせてください
2006-10-22

倉敷はお祭りでいっぱい

今日は倉敷に行ってきました。
今日の倉敷はイベントが目白押し

まずは「倉敷アートバザール」をのぞきます
知り合いが何人か出店しててお話しながら見て回りました
今回私は参加しなかったのですが、参加すればよかったかしらん
でも、イベント用のあの大荷物を持って電車とバスを乗り継いでいく気にはなれませんでした
20061023230012.jpgももっちと
会場にはももっちが遊びに来ていました
記念撮影

20061023230153.jpg屏風祭りの主な舞台本町通りはいつにない人出

20061023230509.jpg本日は阿智神社の秋祭りでもあります
「わっしょい、わっしょい」にぎやかな掛け声と共におみこしが降りてきました。

今日は倉敷のいたるところに素隠居(爺さんのお面かぶった人)がいて、私もうちわで頭叩いて貰いました。
これしてもらうと長生きできるそうですよ♪
20061023230533.jpgこんな普通のお宅でも屏風を展示してました
屏風祭りの展示場のいくつかは普通のお宅です。
屏風祭りはホント地元の人の協力で成り立ってるのだなって思いました。
20061023230556.jpg美観地区でも
美観地区でも時代衣装に身を包んだ人と御神輿に出会いました。

とっても楽しい1日でしたが、ショックなこともありました
私が倉敷から帰るときにいつも使っているバスがなくなってました
1日1本だけうちの近くを通るバスがあったのですが、平日のみの運行になってました
今度からどうやって帰ろう?
2006-10-21

夏の盛り?

今、我が家の庭で今を盛りと咲いている朝顔

20061021232813.jpg
朝顔ではなくてなんか外来の種らしいのですが、見た目は朝顔
(「朝鮮朝顔」って聞いたのですが、よくわかりません)
この花、夏が終わったら咲き始めたんですよね
やけに丈夫で朝から晩まで咲いてるし
何年か前に植えたら放っておいても毎年勝手花を咲かしてくれるし
朝顔らしさの足りない花

見た目朝顔なのに、夏咲かないからなんか変な気分
やっぱり季節感のある花はその季節に見たい気がします

2006-10-07

ちょんやれやれやれ

今日明日とうちの近くの八幡さんの秋の大祭です。
ここの祭りはだんじり祭り
岸和田みたいに大きくありませんが、田舎の祭りにしては盛り上がってる方ではないでしょうか
このあたりは今日明日と祭り一色に染まります
観光客が来るほどではありませんが、祭りにあわせて帰省する人も多いとか
地元のケーブルTVでは1日中この祭りを中継します。
しかも翌日まったく編集もせずに、だらだら祭りの様子を流します。
祭りを大いに楽しんだ後、翌日(祝日)身体を休めながらケーブルTVで祭りを復習するのが正しい地元っ子のあり方です。
この祭りの垂れ流し放送のおかげでうちの近所のケーブルTV加入率は異様に高いと言う噂もあります。

明日20基ほどのだんじりがお宮の前の坂を上ったり降りたりするの最大の見せ場で、昨日の夜くらいから各だんじりが近所中を練り歩きます。
今日も朝から「しゃぎり」(このへんでは祭囃子の事をしゃぎりと言います)の音がそこらじゅうから聞こえてきます。
このしゃぎりは県の無形文化財(ありがたいようなしょぼいような微妙な肩書き)にもなっていて、1日中大音量で聞かせれても不快でないどころか、なにかワクワクします。
しゃぎりもなにやら歌ってる時、笛と太鼓のみでしっとり聞かせる時、威勢のいい掛け声で盛り上げる時などいろんなバージョンがあり、町内会によって微妙な違いがあったり聞いていて中々楽しいです。
しゃぎりの音は妙に耳に残って祭りのあと1週間は頭の中をリピートし続けます。

明日はいよいよ本祭り
別に祭りに参加するわけではありませんが、しゃぎりの音が聞こえてくるとちょっと血が騒ぎます。





2006-10-03

高級品

ある日、街を歩いていると骨董屋さんの店先に着物が置いてありました。
着物があったらふらふら吸い寄せられてしまう体質なので、もちろんチェックします。
値段は手ごろでまあまあ使えそうな着物あったので、それ持って店の中に入ると中にも少し着物があるでないですか。
その中に気になる帯が・・・
20061003221618.jpgゴージャスな刺繍の帯
特に金糸で出来た鳥の厚みは特筆ものです。
目にはなんかガラス玉みたいのがはめ込まれてます。(ガラスではありません。プラスチックみたいな音がしました)

貧乏性なので、買い物は大好きだけどあまり高いものは買いません。
着物は普段に着るものと思っているので、あまり普段に着れないようなパーティー仕様っぽいものは買いません。
この2つの基本的姿勢を破って買ってしまいました。

ちなみににまんえんでした。
値段交渉したら店先にあった着物(せんごひゃくえん)をつけてくれました。
これを高いとするか安いとするかは人それぞれって感じですね。
プロフィール

季緒

Author:季緒
休みの日はワクワク着物生活を送っています。
本読んだり、お昼寝したり、イラストを描いたり、お出掛けしたりで暇のような忙しいような日々。
活動量は人より少なめ

岡山県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。